チャットレディーかおりん★彡の日記です。 日常の私や、チャットのことなどマイペースに更新して行きます。
自然エネルギー体験をしてきました♪
大学祭に行ったのですが、お目当ては自然エネルギー体験っていうことで
早めに起きて(てかほとんど寝られませんでした)行ってきたんですが
本当は、午前中のお餅つき大会も間に合うようにいきたかったんですが
起きたら子供がいない、、、、、 “o( ̄‐ ̄*) プルプル
あんなに午前中でかけないよいうに言っておいたのに、、、、
で、近所も探したし、いつも行くお友達のところも電話したけど
捜索不能になって (ノ-_-)ノ ~┻━┻ 
こんなことならちゃんと寝ればよかった、、、、
こんなことなら、行くって言わなければよかった、、、、
くちょー!とか思ってたら子供がおじいちゃんと帰宅
当然私父と子供二人に怒ったYO!

そんなこんなで、出発はちょっと遅くなったものの
大学祭に行って、先着100名自然エネルギー工作実験やってきました。
今回できるのは、風力オルゴールとソーラークッカー
風車キット
子供がオルゴールのほうを選んだので私は横で見つつたまにサポートって感じで
学生の方に作り方を説明されながら一生懸命作っていました。
製作中
出来上がった風車型のものを扇風機の前に持っていくと
(〟-_・)ン?
まわらない、、、、、
そんなはずはないって感じで教えてくれた学生さんが羽の向きをいじったりいろいろしていたんですが
後ろから、教授がやってきて風車の軸部分の後ろの止めてあるのが固すぎるんじゃないの?
と緩めたら、見事に回ってオルゴールもちゃんと鳴りました♪
才才-!!w(゜o゜*)w
で、今回子供が作ったのは4枚羽の風車だったのですが
3~6枚で羽の数も選べました。
風力発電とかでは、主に3枚羽で、よく回るのは6枚だそうです。
ですが、6枚だと回りすぎで音楽は早回しになるとか
なんかいろいろあるんだなぁって感じでした。
風車 風車 風車中身

で、実験終わってからソーラークッカー実演をやっていて
覗いてみていたら、教授がいろいろ説明してくれました。
今回3種類のクッカーを使っていたんですが、
一個は、箱型になっていて保温によさそうな感じのやつ
ここには、模擬店で買ったと思われる、カレーが入っていました。
もう一個は、ボール(キッチンの)みたいな形の集光型で
これにはなんと、フライパンにスペアリブが!
蓋をあけてもらうとジュージューしてました。
ソーラークッカーで焼けるお肉
もう一個は、、、、、
あの銀色のレジャーシートよりちょっと厚いやつでわかるかな?
あれを折って組み立てたようなやつなんですが
そこには、飯ごうに入ったご飯が!
ソーラークッカー
てか、そんなんでいいの?って感じだったんですが、、、、、
2合のご飯が1時間半で炊けるそうです(^-^;
飯ごうが透明じゃないから中がどうなってるか見えないのが残念
お肉があれだけフライパンの上でジュージューしてるんだから
飯ごうの中もちゃんと普通の炊飯器バリになるんだろうか?
てか、太陽の光を集めるだけであんなになるの?
( ̄-  ̄ ) ンー
子供が教授におねだりしてご飯とお肉をいただいたけど
ちゃんと普通だったし不思議だわぁ(^-^ゞ

そんなこんなで、大学祭で子供と遊んできたのでした♪


コメント
この記事へのコメント
良い体験だったね
さすが教授!頑張れ学生!
楽しそうだな甥、おねだり上手だな甥 LOVEe-265

ソーラークッカーはキットを売ってるみたいね。

無心になって物事をやりぬく、そういうのを覚えて欲しいと思うこの頃。(ゲーム除く)
2010/10/12(火) 20:16 | URL | かおりんの姉 #vkcXtX9g[ 編集]
風力オルゴールは風の力で回して鳴るのか。
ソーラークッカーはキャンプや災害事に使えそうですね。ただ天候に左右されるのが難点か!
某駅前にある風車は失敗か?
わての知っている高校2校では風力発電やソーラー発電をしています。
2010/10/12(火) 21:09 | URL | おかず #-[ 編集]
教授さま 今日じゅ~っと かおりん☆彡 親子の お世話 ありがとうございました♪ ^v^
2010/10/13(水) 01:33 | URL | ライク #-[ 編集]
>お姉ちゃん キットがなくても十分いけるらしい、、、、
でも、なかなか家ではやろうと思わないからいい体験ができたと思うよ♪

>おかずさん そこだよねぇ、、、、
天気が悪いと使えないからって、朝食の調理には使えないねぇ(^-^;
失敗の風車は、茨城にいっぱいあったようなニュース以前を聞いたなぁ

>ライクさん そんなにじゅ~っとじゃなかったんだよぉ?
ほんの1時間半程度です(^-^ゞ
2010/10/13(水) 23:12 | URL | かおりん★彡 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿する前に今一度ご確認ください)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kaorindayo.blog60.fc2.com/tb.php/1453-5314db47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック